Allegro Moderatoな日常

PC、音楽、食事など、その時はまっている事柄についてそこはかとなく。

コメントのNGワード

コメントのNGワードに「http」を設定しました。
コメントスパムが最近多くなってきたので…

コメントにURLを貼り付ける際には、頭の「h」を削除して投稿してください。

続きを読む »

のだめ巴里編

本日より、フジの深夜のアニメで、のだめカンタービレの巴里編がが始まりました!

昔読んだ原作もだいぶ忘れてきていて、
すなおにおもしろかったです。

心に残ったセリフ。

千秋「何がバカンスだ!そんなもの犬にでもくれてしまえ!

日本人らしさがw

一日中ビールの日

去年に引き続き、横浜赤レンガ倉庫のオクトーバーフェストへ行ってきました。

集合時間ぴったりの11時に到着したのですが、みんな寝坊のようなので、
ブラブラと海の方へ散歩に。すると…

工作船展示館
工作船展示館発見。
戦闘の映像は何度かTVで見てはいましたが、引き上げられた船を実際に目の当たりにして、
やっと現実感が沸いてきました。
(ちなみに中は撮影禁止だったので、画像をアップできません。)


何人か到着したようなので、オクトーバーフェストの会場へいざ。
しかしまだ開場して30分そこそこなのに、テントの中はあっという間にいっぱいになっていました。
天気が良かったので人手が多かったんですね。きっと。
去年より大勢の人が来ているようでした。

しかたなく外に陣取ることに。
テントの中は、中全体ですごく盛り上がるので楽しいのですが、
でも、外は外で、天気晴朗、程よい海風がここちよく、ビールが超んまいのなんの!
beer

ゴクゴクと飲んで、しゃべって、笑って。

気がつけば…
日も落ちてきて、夜のイルミネーションもちらほらと。
ランドマークタワー
夕焼けにランドマークタワーが映えます。

しかし、その後もビールの消費はとどまるところを知らず…
結局19時ぐらいまで会場にいました。

で、帰るのかとおもいきや…そこから居酒屋で2次会に。
結局解散したのが23時過ぎで…
ほぼまるまる半日、飲んだくれてましたw

こんな休日もたまには良いものです。

PMTの解析

前回のPAT解析に続き、PMTの解析です。

前回はPATデータの差し替えを行いましたが、とりあえずはこれだけで、
いらないTSパケットを削除しなくてもAV-LS300DWで再生することができます。
ですがせっかくなので、TsSplitterのようにスマートに、いらないパケットを
削除することにしましょう。

残す必要のあるTSパケットを判別するために、PMTを見る必要があります。
前回のPATを例にとりましょう。
前回1つだけ残したPMT情報に記録されているPIDは、0x0101です。
このPIDのPMTを取り出すと…
PMT1
こんな感じになっています。
ぴったり188バイト使われています。
しかしこれだと説明しにくいので、都合のいい位置で改行します。
PMT2
TSヘッダーはPATのときと同じです。PIDは当然0x0101です。
データの最後に32ビットのCRCが入るのも同じ。
8バイト目もセクション長になっていて、0xB4=180バイトのデータが続き、188バイトめいっぱい使っていることがわかります。

PMT3
TSパケットの先頭から数えて12バイト目までは固定長のデータです。
そこから先は、中にかかれている情報によって長さがかわるデータで、
1行で一塊であり、1行に1つのPIDが隠されています。
このPID群は、1つの映像を組み立てるのに必要な、
画像データのTSパケットや、音声データのTSパケット、文字放送データのTSパケット等の
PIDをそれぞれ指し示しています。

この可変長のデータに注目して…
PMT4
1列目はストリーム形式種別とよばれており、この番号で画像用、音声用などの用途が
わかります。
2列目、3列目はご本尊のPIDです。例によって下位13ビットをとりだせばPIDになります。
5列目は、6列目以降に何バイト続くかが記録された情報長です。
これにより一塊のデータがどこで終わるか(今回改行を入れている位置)を知ることができます。

それで…
基本的にここに記録されているPIDをすべて残しておけば間違いないです。
ですが、TsSplitterの処理結果を見ると、どうもストリーム形式種別0x0Dのパケットは
捨てているようなので、tss.pyでも捨てることにしました。
このPMTの例だと、0x0100、0x0111、0x0112、0x0114を残すことなります。

そして最終的に残すTSパケットのPIDは、
PATの0x0000、PMTの0x0101、PMTに記録されている0x0100、0x0111、0x0112、0x0114
の、合計6つとなります。
もちろんこれは今回例として取り上げたデータだけの話で、
PATの固定PIDの0x0000以外は、実際にPATとPMTを調べ、抽出しなければなりません。

次はEIT(番組情報)パケットを解析したいな〜

 | HOME | 

Calendar

09 | 2008-10 | 11
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Categories

Recent Comments

Profile

son

son

ババ〜〜トリック♪

Monthly

Recent Entries

Recent Trackbacks

Appendix

顔文字教室

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse