Allegro Moderatoな日常

PC、音楽、食事など、その時はまっている事柄についてそこはかとなく。

ビリーバンドが

ビリーバンドが壊れましたw
壊れたバンド
エリートのミッション2の最中のことでした。
ゴムチューブと帯をつなぐ硬質プラスチックがばきりといってます。

壊れてがっかりな反面、壊れるほど負荷を与えていたと思うと
ちょっとうれしかったり。

ナナコがいつのまにか

デニーズでもナナコで支払いできるようになったみたいですね。

http://www.nanaco-net.jp/special/dennys.html

ほとんどセブンイレブン専用だったので、ちょっと便利になるかな?

でもまず、i-modeでのチャージに対応して欲しい。

ほぼ一年

体重9
クリックすると拡大されます。

ブートキャンプを始めたのが去年の三月末ですから、ほぼ一年になります。
(グラフをつけ始めてからは9ヶ月です。)

データの収集期間が長くなってくると、横軸がぎゅっと締まるので、
グラフの傾きが良くわかって嬉しくなります。

食事制限を一切せず(むしろ増えてるくらい)とも右肩下がりなのは、
やっぱりビリー隊長のおかげでしょう!

それにしても…1/8付近を見ると、正月太りの恐ろしさがクッキリとわかります…w

サーバ再構築〜その10 音楽プレイヤーAudacious

音楽再生の準備ができたので、次にプレイヤーのインストールです。
Fedora8ではAudaciousというソフトが良いらしい。

さっそくこちらのサイトを参考にインストールを開始。

■リポジトリの設定
mp3プラグインをインストールするために、
↓のサイトからリポジトリのrpmを落としてインストールします。
# wget http://rpm.livna.org/livna-release-8.rpm
# rpm -ivh livna-release-8.rpm

■インストール
# yum install audacious
# yum install audacious-plugins-nonfree-mp3

■起動

[アプリケーション] ⇒ [サウンドとビデオ] ⇒ Audacious

■文字化け回避の設定
ctrl+pで設定画面がでてきます。

外観…プレイヤのフォントをさざなみゴシック6pointへ。プレイヤーの文字がつぶれるので。
「可能ならばビットマップフォントを使用」のチェックをはずす。

プレイリスト…自動キャラクタエンコーディング検出をjapaneseへ

これでmp3ファイルに書きこまれているid3タグの文字化けが回避されます。

windows環境で作成されたid3タグはs-jisですが、これでも化けませんでした。

再構築前のFedora Core5では、音楽プレイヤーにaudaciusの前身であるxmmsを
使っていましたが…文字化けに対処するためにえらい苦労しました。

Linuxもだいぶ扱いやすくなったものです。

以上、だいたい元の環境まで復元されたので、
再構築ネタはこれにて一旦終了。
何か新たにインストールしたら、その都度blogにアップしていきたいと思います。

Dシリーズが…

三菱電が携帯電話事業から撤退

DoCoMoの携帯のラインナップから、Dシリーズが姿を消すことになります。

D903iユーザとしては寂しい限りですが、開発・製造に関わってきた
エンジニアの皆さんは、ほっと一息でしょう。お疲れさまでした…。

D903iに換えたのが去年の2月なのに、現行機種はもう905シリーズで、
さらに、はやくも906の影も…
…なにか間違ってますw

 | HOME |  »

Calendar

02 | 2008-03 | 04
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Categories

Recent Comments

Profile

son

son

ババ〜〜トリック♪

Monthly

Recent Entries

Recent Trackbacks

Appendix

顔文字教室

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse