Allegro Moderatoな日常

PC、音楽、食事など、その時はまっている事柄についてそこはかとなく。

映画「はやぶさ」

開幕ダッシュで見てきました。

はやぶさに関わった人たちの物語を、実話にフィクションを織り交ぜながら、笑いあり涙ありのドラマ仕立てとなっておりました。技術者として「こういう事あるよなー」と思う場面や「すげーー」と思う場面が多々あり、なかなか楽しめました。

劇中でのはやぶさは過度な擬人化がなく機械らしく描かれていて、その分人間のドラマが引き立っていたように思います。

それでも最後にはやぶさが撮影した地球の写真は魂を感じますね。くるものがあります。
ã?¯ã??ã?¶ã??ã?©ã?¹ã??ã?·ã?§ã??ã??ã??(c)jaxa on Twitpic
やっぱり泣けた…

それからエンディングの曲がまた良いんです。

「たいせつな光」 fumika

この曲が聞こえてくると条件反射でうるっとくるようになってしまいました…w

万人受けは難しそうですが、好きな人は見に行って損は無いと思います。

はやぶさのカプセル

10月1日には映画も封切りになりますが…
↓の展示を見てきました。
「はやぶさ」の帰還カプセル部品展示

残念ながら撮影禁止ということで写真は無し。

大気との摩擦にさらされる側の外郭は真っ黒で、自らが溶けて気化し、
気体の層で包むことによりカプセルを熱から守ったのだそうです。

裏側の外郭は何か硬いものにぶつかったような傷だらけで(上のリンクの写真)、
地表に落ちたときのものかな?と思ったのですが、これも大気圏突入時のものなんだそうです。

実際に宇宙から帰還したカプセルの存在感に、しばらく時間を忘れました。

はやぶさの1/8の模型も展示されていました。
↓これはつくばのJAXAで撮影した1/2スケール。
はやぶさ1/2

なんというか…
仕事が忙しい理由は会社のせいじゃなく、自分自身に問題が
あるんじゃないかと。
なぜならば、職場環境が変わっても仕事のペースが変わらないから。

と、半分グチのようなことを急に書きたくなってしまいましたw

それでも土日はしっかり休めるので、
関西の暮らしはそれなりになかなか楽しいです。

先月は祇園祭の山鉾巡行を見に行ってきました。
綱引きで強引に向きを変えるのはなかなか豪快。
山鉾
笛と鐘の音がなんともいえないですね。
しばらくの間耳に残っていました。

江戸川区花火大会2010

今年も江戸川区の花火大会いってきました。
うちのblogでは2009年の記事が抜けていますが書いていないだけで、去年も行っておりまして、
今年で4年連続となります。
なんでも去年の人出は139万人だったとか。
日本人のおよそ100人に一人は見に来ているということになりますw

14時に集まって場所取りから。
去年は運よく、(当日でも)良い場所を譲ってもらいましたが、
今年はちょっと遠い場所になってしまいました。

放送が聞こえず、カウントダウンに参加できなかったこと、テーマにそって打ち上げるときに流れる音楽が聴けなかったこと、が非常に残念でした。

でも撮影には程よい距離で、フレームに花火全景を収めることができました。
iPhone4での動画撮影は1280x720の高精細で、なかなかよく撮れたのですが(もはやハンディカム!)、うちのblogでは動画の容量制限がすごく小さくてアップロードできません。
公開できないのが残念です…

動画のスクリーンキャップチャ(の縮小)を2枚ほど。
江戸川区花火2010_1

江戸川区花火2010_2

やっぱり動いてないといまいちですねぇ。
まーでも、実際の花火のド派手&大迫力は、例え高精細の動画でもお伝えすることができないでしょう。
やっぱり行ってみて体験しないことには!

プレトリアの死闘

結果は残念でしたが、ものすごくいい試合でした!

ほんとうにお疲れ様でした。

 | HOME |  »

Calendar

08 | 2017-09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Categories

Recent Comments

Profile

son

son

ババ〜〜トリック♪

Monthly

Recent Entries

Recent Trackbacks

Appendix

顔文字教室

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse